スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年1月8日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:今井通子
  回答者:三石由起子(作家・翻訳家)

相談者37歳女性
夫38歳
子供5人
長男13歳
長女女11歳
次男7歳←この子に手をすぐにあげてしまう
三男5歳
四男1歳8ヶ月

相談者両親 母63歳 父他界
相談者両親は20-30分くらいの近くに住んでいる

夫両親 父64歳 母65歳
夫両親が5分くらいの近くに住んでいる

相談者兄弟 弟34歳 妹31歳 両方とも既婚



相談者:私が子供にすぐ手をだすのですが、
どういう風にしたら改善できるのか

今井:7歳の子がきかんぼうなのかな
相談者:「おまえがいったんだろ」とその子がいう
今井:口答えする
相談者:はい。
今井:ご兄弟は仲が良いの?
相談者:真ん中のその子が兄弟の中でも
お調子ものでもあるし、
おもしろい子でもあるので、からかわれるし、いじめにもなる

その7歳の子が包丁を私につきつけてきたので
「なんでそんなことするの?」
「お兄ちゃんがボクに向かって包丁をつきつけてきたから、お母さんにもやるって」
(涙ぐむ)
だから私の見てないところで脅ししてるのかな
(涙ぐむ)

今井:実例としてどんな時に手をあげるか
2,3いっていただけると

相談者:おばちゃんのとこに子供連れて行って
子供だけ先に帰ってくる
帰宅したら次男がテレビを向こうでみていたんで、

「テレビつけっぱなしだったよー」
「そんなの分かってる、おまえがやればいい」
今井:うふふふ(笑)
相談者:なんか(笑)
今井:おまえが消してくればいいと(笑)
相談者:かちんときてしまって、、、、

そのあと庭で水撒いていて、
「服ぬれちゃうから、あんまりやっちゃだめよ」
結局、弟つれてぐちゃぐちゃにして濡れていたので
「もう、やめなさいと」
怒り出して、
「遊びたかったのに」

言うこときかないから私が叩いちゃって。

はじめは背中おしりを叩くが
いらいらしてくると頭を叩いたり

普通だと思っていたら
TVでは
「頭なんて普通は叩かない」
あれ?私おかしいのかな?(声ふるえる)

今井:げんこで?
相談者:平手でも叩くし
金魚すくう金具で叩いて
今井:それでコンとやってしまったの?
相談者:結局言い合いになってしまって
私が手を出してしまって

今井:他のお子さんのときはそうならなかった?
相談者:一番上の子が大人しかったけど
言うこときかなかったときはそうしてました

今井:今日のご相談は
相談者:いらいらしてくると子供を叩いてしまうのと

主人との関係が良くないので
主人にいうと
「いってもしょうがないと逃げてしまう」相手が
「何が悪いのか分からない
そんなの自分で考えろ」と喧嘩にもならない

今井:それが7歳のお子さんと喧嘩のとき
お子さんをスケープゴードのようにしちゃう?
それはない?
相談者:あります

  回答者:三石由起子(作家・翻訳家)

三石:こんにちは
ちょっと確認するんだけど、
あなたご自分がご両親から叩かれたことあるでしょ、
相談者:あります
三石:それは頭でしょ
相談者:はい
三石:そうでしょ

ほんとにね、
遺伝ていうんじゃないけど
虐待は連鎖するんですよ
自分が親からされたことは子供に対してしても
罪悪感無いんですよ

それがね、ほんと大問題で。

頭を叩くのが普通じゃないとは知らなかったと
あなたおっしゃったけどそれはそういうこと。


ほんと、おかしいから。

どうして直したらいいのかな、ていうけど

ひとつは徹底した認識ですよ

母親が子供を金属で叩くなんて絶対にいけないこと
相談者:はい(涙ぐむ、鼻をすする)

三石:あなたの両親があなたにしていたことであり、
それについてはあなたが自分を責めることはない

それは虐待の連鎖であり、あなたで断ち切らないと
子供が子供にするんですよ

子供が子供にすることは危険を察知できないの
子々孫々のため、
あなたの子供や孫のためですよ。
これはおかしいこと、異常事態だということを
本気でおかしいことを認識しないとだめ
犯罪です、これ

それをきっちり認識するのがひとつ
それをしないとあなた母親として自分に自信が無くなってしまう
それがひとつ



それと7歳の次男について
絶対に悪いことは叱らなければいけない

たとえば母親に「おまえ」呼ばわり、は
これ、ほんととんでもない話であって
これは叱らなければいけない
これは親の権威だと思いますよ
これは駄目。

もうひとつは長男が次男に包丁をつきつけた、と
過去のことであっても長男を引きずり出して叱らなきゃいけない

みなふざけてやるんですよ悪意なくても
事故ってそういう時に起こるんですよ

今からでもいいよ、
「あの包丁の話はなんだ」としかりつける

この2つはきっちり言う




あとご主人との話、
主婦ってへらへらにこにこしてればいいの
多分あなたそれができてないんですよ
相談者:(笑)

三石:だって子供5人いるんだよ。

ぴりぴりしてる女房と何を話ししたいんですか?
疲れて帰ってきて

あなたがご主人になんだかんだ言うのは間違いだと思いますよ

あなたはへらへらにこにこしながら
体罰は犯罪という認識をもって
怒らなければいけないことは真剣に怒って
事故るよ、これ
5人居るんだから事故おこすよ

管理しなければいけないのは母親の仕事
あまいこと考えたらだめ
いつか事故ってしまう。

今井:おわかりいただけましたか
三石先生がいろいろおっしゃったことの中で
ご主人に対してへらへらしてるのと

自分がいらいらしちゃって、
7歳のお子さんに頭いけないけどおしり叩いたのは
ご主人に報告したほうがいいよ
ご主人もあなたの気持ちがどこにあるのか分かってくれるから

相談者:いつも子供の話しかしないですけど
今井:いまの段階でしょうがないね

子供の教育どうするのか、将来どうするのか
そういう話していたら自分たちが将来どうしたいか
そういう話できないですね。

今はそういう時期ですね

あとは13歳のぼっちゃんに
包丁のことはけじめつけてもらうけど
7歳以下、11歳のお嬢ちゃんも
そろそろ弟たちの面倒みる体制作りをこっそりすすめる
なにかちょっと手伝ってもらうように。

特に長男さんは自分が生まれる前には誰も居なかったから
上の人下の人が居ることがそんなに経験できてないので
きちっと教えてあげたほうがいい

相談者:それは父親?私かな、、、
今井:日常生活はあなたですよね
相談者:すごく父とコミニュケーション全くないんですよね
クラスの学校の子が父親に包丁向けたってのをきいてきて
「俺もそのうちやるかもしれない」
とこそっと話をしていて、、、、

三石:それはあなたの責任もある
相談者:そうですね・・・・

三石:母親がへらへらにこにこして父親と話してるのをみたことがないので
長男もどうやって父親と話したらいいか分からない
それはあなたの責任ですよ

今井:あなただけじゃなくてお父さんの責任でもあるですけどね
父親からおだやかに長男に話をしてほしいし、
子供から父親にコミュニケーションとるのは大変だから


三石:基本はへらへらにこにこですよ
できるから。できるから
今井:大丈夫大丈夫。いままで5人育ててらしたんだもの、
立派よ、大丈夫。

いいですか、はーいどうも。失礼しまーす
にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村 ラジオ・ラジオ番組

コメントの投稿

非公開コメント

*
アクセスカウンター
最新記事
プロフィール

速記兄さん

Author:速記兄さん
テレフォン人生相談速記サイト

QRコード
QR
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
**
『送料無料』クレーマ・カタラーナ(2個セット)『納期:9月上旬以降順次』

『送料無料』クレーマ・カタラーナ(2個セット)『納期:9月上旬以降順次』
クリスタルガイザー 500mL 48本入

クリスタルガイザー 500mL 48本入
(うなぎ 鰻 蒲焼)国産 特大うなぎの蒲焼きお試しセット

(うなぎ 鰻 蒲焼)国産 特大うなぎの蒲焼きお試しセット
お中元 ジュース 3種類から選べる半額ギフト

お中元 ジュース 3種類から選べる半額ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。