スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年1月15日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:今井通子
  回答者:大原敬子(幼児教育研究)

相談者50歳女性・再婚(前夫とは12年、子供なし、別れたのは14年前)
夫52歳・初婚(過去に一度結婚寸前まで行ったことあり)
舅84歳
姑81歳
義理姉58歳

子供無し
4人家族
結婚1年目(相談者・再婚、夫・初婚)

相談者両親
父90歳
母87歳
相談者の遠方に住んでいる







相談者:舅、姑さんと別居したいが
主人がそれに応じてくれない

今井:今回の結婚のなれそめは
相談者:以前の主人とは20代のころから
つきあっていたが主人の両親が結婚に反対、
結婚はせずに別れて、
今回何十年ぶりにあって結婚になった

今井:今回お会いになったのは
相談者:3年前
今井:つきあって昔と変わらず好きだった
相談者:そうです
今井:ということで結婚された
その結婚するときの条件は?

相談者:特に条件は無かったが
自然な成り行きで同居することになった


今井:あなたの親御さんは
相談者:
父90歳
母87歳
遠方、2人で住んでる

今井:あ、すごいですねえ
90歳で自活してらっしゃる。



そこで本題
舅姑と同居は今になって嫌になったの?
相談者:そうですね
結婚当初から無理があるかなと思っていたが
なんとか我慢すれば続けられると思って今日まできた


今井:無理はどんなこと?
相談者:義理姉が車で1時間のところにいる
義理姉58歳、既婚
夫は義理姉と2人兄弟

姉が私たち結婚生活にいろいろと構い過ぎる。
口出しが多い
私の存在を受け入れない、認めない

今井:何に対して口出しが多いんですか
相談者:姑に対する食事
今井:あなたがくるまではお姉さんがお食事を?
相談者:全く作ったことは無いそうです。
お弁当かっていたみたい

今井:おー、なるほど。あとは?
相談者:
義理姉「私が友達をつくってはいけない
姑に仕えるのが嫁である」
舅姑は生活費を全く入れない。
貯金もしたいなと思ってるが全くそれができない

今井:あなた自身は働いてらっしゃる?
相談者:いえ、専業主婦です
今井:ご主人は
相談者:会社員です
今井:ていうことは、お父様お母さんの面倒も
年金のほかは、面倒はあなたのご主人がみてる
相談者:みてます

年金以外にも賃貸住宅を持ってます
今井:舅姑はお宅もってるのね、会計は本当は別にしてると
相談者:でも義理姉が生活費は(相談者の同居家計に)一切入れるな、と
今井:お父さんお母さんに対してそういってるのね。
相談者:電話での主人と姉の会話が私の悪口ばかりなので
モチベーション下がる


今井:ご主人に(舅姑と別居したいと)言ったのね
ご主人は家をでないと

相談者:舅が3年ほど前に大病しまして
今は治ったが畑仕事してる

今井:あなたとしては小姑もして耐えられない
そこでご相談は
相談者:どうしたら主人に別居いえるか
どういう風に話をもっていけばいいのか
それを教えていただきたいと思いまして


  回答者:大原敬子(幼児教育研究)

大原:こんにちは
あの、すごく訊きたいんですが
それほど愛し合った2人が
ご主人さまは初婚ですよね、
ずーとあなたを待っていましたよね。

どんな気持ちで逢いましたか

相談者:懐かしい気持ちと、
ずっと好きだったので
逢えた喜びでいっぱいでした
大原:どんな気持ちでした?
生きていて良かったでしたか
相談者:それに近いです

大原:私はわー、うらやましいなと思ったんです

それをみたときに
義理のお姉さんの気持ち分からなくもありません?
これ、女として本当にうらやましいですよー。
相談者:うらやましいから嫉妬してるのかな
大原:嫉妬ですよ。
うらやましいですものー。

泣く泣く別れた2人が彼がずっと独りで守って待っていた
綺麗に言えば(笑)
形はそうでしょう。

その中にあなたが飛び込んでいったんですよ

人って一年も経てば随分変わるんですねえ。

相談者:彼はずっと待っていた訳ではなく
式場も決まった婚約者が10年ほど前にいまして、
それが破局になって
それで独りで居ようという状態に私が現れた

大原:いいですか強いこといってしまって

あなたはこの幸せを両手からこぼして欲しくないんです

うわー、うらやましい、いいなー
一生に一度こういうことっていいなあー
って本当にこころから思えましたもの。

その幸せを手に入れてしまうと
人間は普通の欲望にいってしまうんです
それを忘れて欲しくない

あなたが電話してきたのはどこかに不満がある

10年前に彼は式場まで予約した
私じゃない、愛してるのは
でもあるとき、私を愛してるとゆらいでる心がある


私よりも両親をとる、その感情が揺れ動いているんじゃありませんか?
相談者:そうです
大原:そうでしょう?

私は来てあげたのよ
だったら私の言い分聞いてくれてもいいんじゃない?
1年過ぎたわがまま、お姉さんとかいろんな理由をつけて思ってるんじゃありませんか?

姉も20数年待っていた女がきたら
心中穏やかではないですよ
つい愚痴も言いたくなってしまう。

あなたがおっしゃてるのは、
お姉さんが悪口いう、友人と遊ぶな、経済的に締め付けている
弟の給料で両親の面倒みなさいよ、両親の財産をあげたくない、
そうしなければ制止できないうらやましさってあるような気がするんです。

私、いま不満ないですよ、でも
(あなたの話をきいて)えー、そう、若いとき好きな人と結婚できたんだ
うらやましいなあ、
そういう形で満たされたものにあなたは気がついてない
形はいいんです。結果、一緒になって結婚できましたから。

さらさら愛というものを両手からこぼしているような気がする

1年間同居してもいい、といった
これもいっていいですか?

相談者:はい

大原:この彼と結婚できるなら同居してもいい
とおもって飛び込んでいった

彼と一緒になれるなら飛び込んでもいいと思った女。

でも女ってこんなに変わっちゃうんですね(笑)
こわいですね(笑)
こわくないですか?(笑)
相談者:(笑)

大原:人はお金で買えない恋愛したんです

今もその土台の上に立ってるんです
でも土台を忘れたんです

土台を忘れて、通常の夫婦とか、ありきたりの関係の中で不満を言い出した

別居をもってきた。
彼との愛を考えた時にそれを言ってもいいのかなあ。

好きだと思っても一年でこんなもんだわ、
全部を失っても構わない、
全部の意思を貫き通すのもやりかた

どちらですか

相談者:上手く言えないんですが

大原:多分それ愛され下手なんです

愛され方が下手な人って
愛されている土壌を忘れて
「これで私の要求を受け入れてくれるでしょ」
となってくるんです

どんどん要求が強くなってくる
となると義理姉、姑、はどうでもいいんです
愛する人が手にはいるなら、、、、私はですよ
夫の給料払えるなら今はいいんです

せめて愛を5年くらい堪能してからでいいんじゃないですか
そのとき彼を本当に見えるし
5年もたったらこんなに冷めちゃったというのも愛


あなたが彼を嫌いだったら別にいいですよ

彼を好きですか?
相談者:好きです
大原:馬鹿ねえ。

そしたらもうちょっと彼を懐に入れて
手の内に入れて


今は速すぎるんじゃない?

あなたの中にうぬぼれと
彼がこんなに私を好きだとおもっていたのに、
意外や意外、両親をみる。その怒りがこういう行動に走らせた

彼の気持ちを飲んであげたときに
世の中には神様仏様がついていて
あなたにはいろんな福がついてくるんじゃないですか。
好きな彼と一緒にいられる至福を味わってもらいたい

先生いかがでしょうか
今井:おわかりいただけましたか
相談者:(笑)
大原:好きな人のそばに居られればそれでいいじゃない(笑)
今井:あなたが好きな時に好きな人のそばにいればいいんです
好きじゃなくなったらさっさと出て行く手立てをもっていればいいよ(笑)

大原:(大笑い)
相談者:わかりました
今井:失礼します
にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村 ラジオ・ラジオ番組

コメントの投稿

非公開コメント

最悪

大原さん最悪ですね。
知り合いに同じような家庭環境の知人がいますが、同じように交友関係を制限され、毎日辛い想いをして、でも誰にも相談できずに鬱病になり結局離婚して、今は鬱病で働く事もできず生活保護を受けて暮らしています。
羨ましい?わがまま?
結局相談相手の方には我慢しろとしか言ってないじゃないですか。
交友関係を制限されたり、悪口言われたり、唯一の相談相手の旦那にら相談してもだめ。その中で勇気を振り絞ってテレフォン人生相談に電話したのにコレですもんね。
大原さんの言う通り相談者の方が我慢し続け、私の知り合いの様になったら大原さんは責任とれるんですか?安易に考えていたんじゃないですか?
きっと相談者の方は藁にもすがる思いだったのではないでしょうか?
正直ラジオを聴いていて本当に腹が立ってしょうがありませんでした。

「最悪」よりも「最高!」と言えるような人生を、あなたも築きましょう!

Re: 最悪

この番組は基本的に相談者を肴に番組構成をするんですよ。

ですから名目上相談者の相談に乗るというスタンスをとっていますが
実質は回答者、パーソナリティに「好きなように斬ってください」
となってます。

加藤&大原の時は相談者を徹底的に痛めつける事も多々あります。
この回の回答はそれに比べれば少しはマシじゃないでしょうか。

もともと女性が専業主婦で生活面すべて夫に頼り切っている点が
問題であると思われます。そういう女性は必然的に配偶者の経済状態に
依存するしかないのです。

No title

大原先生、頭おかしいんじゃない?5年も我慢したら、相談者の精神がおかしくなっちゃうよ。それが分かんないかな? ましてや、小姑が食事から交友関係からやたらと干渉してくるのに小姑の気持ちが分かるとか、あなたのわがままが出てきているとか、おかしくない? まあ、いつも回答がづれてるなーと思うことが多いけど、今回はひどすぎだと思う。相談者かわいそ過ぎ。

*
アクセスカウンター
最新記事
プロフィール

速記兄さん

Author:速記兄さん
テレフォン人生相談速記サイト

QRコード
QR
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
**
『送料無料』クレーマ・カタラーナ(2個セット)『納期:9月上旬以降順次』

『送料無料』クレーマ・カタラーナ(2個セット)『納期:9月上旬以降順次』
クリスタルガイザー 500mL 48本入

クリスタルガイザー 500mL 48本入
(うなぎ 鰻 蒲焼)国産 特大うなぎの蒲焼きお試しセット

(うなぎ 鰻 蒲焼)国産 特大うなぎの蒲焼きお試しセット
お中元 ジュース 3種類から選べる半額ギフト

お中元 ジュース 3種類から選べる半額ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。