スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年2月28日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:今井通子
  回答者:大原敬子(幼児教育研究)

相談者68歳女性
夫70歳
長男41歳・独身
次男37歳・アルバイト独り暮らし

相談者:次男のことですが
離れて生活います。
帰省したときに「誉められたことがない」といった

どういうふうにこの先接していったら

今井:離れて生活してるとは
相談者:アルバイトみたいなもの、次男は
長男は独身

今井:帰省して突然いったわけではないでしょ
なにかいきさつがあったでしょ
相談者:食事をしながら のんだときにいいました
今井:その時のメンバーは
相談者:お父さんと3人で
今井:私が知りたいのは まくしたてるように一言
いったわけじゃないでしょ
そこには会話の繋がりがあったからでしょ
お父さんが「おまえのことは心配だ」などといったわけでしょ
そうでしょ

相談者:次男が「俺のことは俺でいいから」といいました
今井:「お母さんはほめてくれないから」といったのね、なるほどね

息子さんが37歳になるまでの間、
誉めてくれなかったという愚痴を一度もきいてないのね。
この歳になって誉めてくれないといわれてショックだったのね

相談者:ショックというよりもそういえばそうだなあと
今井:それで今日のご質問
相談者:どのように我々も2人くらし 向こうも独り暮らし
どのように声かけをしたらいいか なやんでいます


  回答者:大原敬子(幼児教育研究)

大原:いい親子ですね
坊やちゃんも幸せですね

なんと息子さんは自分の器をしって次男の典型的なパターン

あなたとご主人の前で抵抗なく受け入れてる
アルバイトして帰省して
晩酌して。

愚痴で親が「今後どうするの」といったときに
次男「誉めてくれなかったじゃないか。誉めてくれたらもっとがんばっていた」

あなたは責められたとおもった。
彼は甘えたんです

すべて分かって彼はいってるんです
「なにいってるんだよ、誉めてくれなかったじゃないか」
とすねているんです。

だからこうなっちゃったんだ、といってるんです

お母さんは「ええっ」
あなたたちは自分の生き方はこうだという
次男本人は「これで自分の生き方はいいかな」と思ってる

親に「どうするんだ」といわれたから
不満といらだちと甘えでこういったんです

ですからお母さんを責めていたんじゃないんです。

今回の出来事はそれぞれが
求めているもの自分たちの生き方
老後の基盤。

息子さんは信じてます
今の自分の生き方をみとめてくれたら
息子さんの背中をおしてくれればいいんです

彼が40歳になったら
おふくろが認めてくれないけれども
背中をおしてくれた
だからべつの人生をあるくかもしれません

たっぷり甘えて育った
でも意地はあります
男が意地があったら大丈夫

どういうメールしますか
相談者:「元気でいるか」
大原:その本音をきくなら「お母さんさみしい」じゃないですか

悲しい?
つらい?
どっち?

相談者:つらいだと思います
大原:「おかあさんもつらい、待っている」じゃないの?

お母さんもつらい、ボクに跪いてくれる
これが誉めてくれることじゃない?

世間が認めてくれることをほめることじゃない
なにやってもいいよ、あなたがいてくれればいいの
息子さんが まいったなあ、苦笑いする時に誉めることになるんです

いいじゃないですか
息子さんがなにをしたって。

それを根底においてほしいんです

相談者:分別のある子だから間違いはしないだろうな
親として将来どうなるんだろうか
それだけが心配

大原:じゃあいいましょうか?
事実はプライド

プライドがある人は道を間違えたりしない
この4ヶ月間みじんにも動かなかった
つめたい人ではない
晩酌したからです。

優しさとプライドと親子の絆。
この3つがあなたに自信もっていえることです

あなたとのお話でそれしかみえなかった

その3本柱を全てのささえとおもって
いきていればいい。

今後いきるささえ。

人なんて形なんてどうでもいいんですよ

相談者:優しすぎると要領わるいところ、真面目さが邪魔して
世渡りが下手
大原:でもプライドがある
誇りをすてない
そしたら信じてあげる

この息子さんすごいあなたのこころの支えですよ

息子さんと社会性は息子にまかせる
あなたのこころの内なるものは息子さんのともしびでいきてる

「仕事たのしかったの」
「ああそう、よかったね」
であなたの位置を感じるでしょう

是非、ご主人さまとの生活で次男さんを信じて
背中をおしてあげてください
受け入れるってことです
誉めることです

今井:おわかりいただけましたか
相談者:大原先生のアドバイスききたかったのでよかったです
ありがとうございました
今井:どうたしまして、それは大原先生の言葉ですね

息子さんの甘えですね、ってそれでよかったですねー。
責められてるとおもったんでしょ
違うとわかってよかったですね

大原先生は「お母さんは寂しいといえ」といってるけど
私は違う意見だけどいっていいかな?

お母さんはどんとした存在でいてほしいと思うの
そのあと
「便りのないのはよい便り」とメールしてみて
そしたらメールしてくると思います
失礼します
にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村 ラジオ・ラジオ番組

コメントの投稿

非公開コメント

待ってました!

up再開になり、嬉しいです。
更新されなくて…とっても心配しておりました。頼りにしてますので…今後とも続けてください。よろしくお願いします。

良かったぁ(^^)

兄さん、速記再開ありがとうございます。
安心しました(^^)

*
アクセスカウンター
最新記事
プロフィール

速記兄さん

Author:速記兄さん
テレフォン人生相談速記サイト

QRコード
QR
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
**
『送料無料』クレーマ・カタラーナ(2個セット)『納期:9月上旬以降順次』

『送料無料』クレーマ・カタラーナ(2個セット)『納期:9月上旬以降順次』
クリスタルガイザー 500mL 48本入

クリスタルガイザー 500mL 48本入
(うなぎ 鰻 蒲焼)国産 特大うなぎの蒲焼きお試しセット

(うなぎ 鰻 蒲焼)国産 特大うなぎの蒲焼きお試しセット
お中元 ジュース 3種類から選べる半額ギフト

お中元 ジュース 3種類から選べる半額ギフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。